To LOVEるの漫画買取相場とおすすめ買取業者3選!

筆者は少年時代、この漫画を読んで非常にドキドキしていました。筆者と同じような少年時代を送っていた人も多いのではないですか? 筆者をドキドキさせた漫画の正体は……To LOVEるです! 1話に1つは最低でもちょっぴり過激な描写がありましたよね。中学生の時は、To LOVEるを読んでいたら女子から白い目で見られたことも……(笑)面白い漫画だと声を大にして主張したいです! To LOVEるの漫画全巻セットの買取相場を紹介します!

To LOVEるの漫画全巻セットの買取相場


To LOVEるは、2006年から2009年まで週刊少年ジャンプで連載されていて、全18巻既刊しています。主人公の結城梨斗は奥手な高校生で同じクラスの西蓮寺春菜に恋をしています。ある日、宇宙人のララ・サタリン・デビルークがやってきてから、リトの日常が劇的に変化し、数々の美女達とドタバタな日々を過ごしていきます。To LOVEるでは、春菜ちゃん推しの筆者。清楚でおしとやかな感じが女の子らしくて可愛いですよね。まぁ、みんな違ってみんな可愛いくて十人十色なので、魅力たっぷりですよね。To LOVEるはアニメ化もされていて、第1期のオープニング曲『forever we can make it!』が好きなので、今でもよく聴きます! To LOVEるの漫画全巻セットの高価買取が期待できるおすすめの漫画買取業者が行っているキャンペーンを紹介します!

vaboo 買取アローズ ネットオフ
キャンペーン内容 バブリープライス 買取価格30%アップ 初めての利用で買取価格2,000円アップ

上記の通りとなっています。買取業者ごとに様々なキャンペーンを行っていることがわかりました。キャンペーンについては、下記にて詳しく紹介するので、良かったら参考にしてくださいね。

KANちゃん
漫画をより高く売るには、漫画の状態がとても重要です。漫画の状態が良ければ高く売れるので、読んでいないTo LOVEるは、早く売ることをおすすめします!

vaboo(バブー)でTo LOVEるの漫画全巻セットを売る

vabooの漫画買取
vabooは、バブリープライスという毎月特定の漫画に対して、買取相場の一般的な買取価格よりも高価買取を行う特別な買取価格を設けています。バブリープライスが適用された漫画の買取価格は他の業者と比較しても、トップクラスですよ! バブリープライス適用の漫画は毎月1日に更新されるので、毎月1日にはホームページで確認しましょうね。To LOVEるだけでなく、あなたの持っている漫画を高く売ることができますよ! まずは公式サイトをチェック!

買取アローズでTo LOVEるの漫画全巻セットを売る

漫画買取の本買取アローズ
買取アローズは、期間限定で買取価格30%アップするキャンペーンを行っています。全漫画が対象となっているので、To LOVEるも30%アップで買取してもらえますよ。買取に出す際にあたり、使用するダンボール等、カンタン便利な梱包キットを無料でプレゼントしてもらえますので、手間がかからずに漫画を売ることができますよ。To LOVEるの漫画を高価買取してもらいましょう! まずは公式サイトをチェック!

ネットオフでTo LOVEるの漫画全巻セットを売る

漫画買取のネットオフ
ネットオフは、初めて利用する方に対して最大で買取価格2,000円アップするキャンペーンを行っています。具体的には、初めての利用で必ず1,000円アップ、買取金額の合計が3,000円以上で更に1,000円アップです!漫画だけでなく、家にある不要なものと合わせてTo LOVEるを売るとよりお得に買取してもらえますよ。まずは公式サイトをチェック!

まとめ

いかがでしたか。今回はTo LOVEるの漫画全巻セットの買取相場とおすすめの漫画買取業者が行っているキャンペーンを紹介しました。漫画買取業者ごとに全く異なったキャンペーンを行っているので、様々な方法でTo LOVEるを高く売ることができますよ。定期的にキャンペーンをチェックして、高価買取のチャンスを逃さないようにしましょう!

To LOVEるの高価買取が期待できる買取アローズの公式サイトは以下をチェック!

⇒⇒漫画を売れるArrowsの公式サイトはこちらをクリック!

KANちゃんの余談
前述の通り、筆者は春菜ちゃんが好きです。中学1年生の頃は、本気で春菜ちゃんに恋をしていた時期がありました……彼女いらない宣言も……今思い出すと相当イタいし、彼女欲しいに決まってるだろと当時の自分にツッコミたいです(笑)

漫画買取で迷っていない?

総合評価の高い漫画買取業者は?
総合的に漫画買取業者30社を比較しています。厳選したおすすめ漫画買取業者をいますぐチェック!
(比較例)
・買取額アップキャンペーン(高額買取の可能性)
・送料や手数料など利用者負担がかかるか
・即金性(査定結果の連絡や銀行振込が早いか)

ABOUTこの記事をかいた人

ニートしたり働いたりニートしたり記事書いたり・・・の日々を送っています。定職に就こうかな(笑)漫画買取の記事を書く日々の中、最近こっそりインドネシア語の勉強始めました。