漫画買取とオークションはどっちが高く売れる?おすすめは?

虫眼鏡で驚く男性

漫画を売る時の選択肢に中古品の買取を行う業者で漫画を買ってもらう方法、ヤフオクなどのオークションサイトやメルカリなどのフリマアプリで個人間売買をする方法などが挙げられます。どちらも漫画を売る時の方法として利用する方がとても多いです。そこで今回は、漫画買取とオークションのメリットデメリットを紹介して、それぞれの漫画処分の方法を比較していきます。

オークションで漫画を売るメリット

最初にオークションサイトやフリマアプリで漫画を売るメリットを紹介していきます。

漫画を高く売れる

オークションサイトで売ることで手数料などが不要となるので漫画を高く売ることができます。とはいえ、漫画本や単行本コミックの元々の値段が安いのでオークションサイトで個人間売買するメリットが低くなります。

自分の好きなタイミングでやり取りできる

自分の好きなタイミングでオークションに出品して売ることができます。購入希望者からの問い合わせも好きなタイミングで対応できる点もメリットのひとつです。さらに店舗まで重たい漫画を持っていく手間も省くことができる点もプラスポイントですね!

記事始めに戻る

オークションで漫画を売るデメリット

続いてオークションで漫画を売るデメリットを紹介していきます。

出品の手間がかかる

漫画の写真を撮影してオークションに出品する手間がかかります。さらに値付けや商品の説明文章なども考える必要があります。何度も販売する商品だったら良いですが、一回しか販売しない商品のために多くの時間をかけて販売するのはデメリットと言えます。さらにいくつもの漫画タイトルを同時に売ろうとすると、それぞれの漫画のニーズを持つ人が異なるため別々に出品しないといけないので、さらに手間がかかります。

個別に漫画を発送する手間がかかる

いくつもの漫画タイトルをオークションで売ると色々な人の住所に漫画を発送する必要があります。販売時に記載した内容よりも漫画に汚れや日焼けがあったらクレームにつながり、クレーム対応なども必要になってきます。さらに個人間売買なので、荷物が届いていないトラブルや販売金が銀行に振り込まれないリスクなどもあります。

100%売れるワケではない

出品した漫画が全て売れるワケではない点も大きなデメリットです。せっかく頑張って販売価格を調べて写真を撮影して出品したとしても確実に売り手がつくワケではありません。売れやすい漫画は全巻セットで人気がある漫画タイトルです。人気がイマイチな漫画だったら出品する労力をかけたのに売れないという結果になってしまいます。

ここがポイント
オークションで漫画を売るのは、販売単価が低い点や出品に手間がかかる点も考慮するとおすすめできません。たしかに業者の漫画買取よりも高く売れる可能性はあります。しかし、時間コストも踏まえると全くおすすめできません。

漫画買取業者で漫画を売るメリット

続いて漫画買取業者で漫画を売るメリットを紹介していきます。

ダンボールに漫画を詰めて送るだけ

漫画買取業者はほとんど宅配買取で漫画を買い取っています。無料でもらえるダンボール集荷キットに漫画を詰めて指定された住所に送るだけです。オークションのように自分で商品を登録して売り手を見つける手間が一切ありません。送って後は査定額をチェックして納得が行ったら売るだけです。入金は最短即日で銀行振込されます。

ネット買取業者は高価買取されやすい

ネット買取業者は無店舗型で店舗家賃や人件費が発生しません。ゆえに市場の販売価格を元に適正値以上の価格で高額買取されやすいと言えます。手間をかけずに高い値段で漫画を売りたいならネット買取業者を利用しましょう。

スマホから24時間申し込める

店舗型の買取店ではないので、24時間いつでも自分の好きなタイミングで漫画の買取依頼ができます。不要になった漫画を売ることで新しい漫画や新作ゲームを購入できます。なお、人気がある漫画を発売してすぐに売ると高額査定されやすくなっています。ネット買取業者なら最大定価の50%で買い取ってもらえる漫画タイトルも存在します。

ここがポイント
買取査定額と漫画を売るのにかける時間を総合トータルで見ると漫画買取業者に軍配が上がります。漫画は元々の販売金額が低いので買取業者でまとめて全部買い取ってもらうのがおすすめです。

記事始めに戻る

おすすめの漫画買取業者

おすすめの漫画買取業者を紹介します。どちらの買取業者も送料・振込手数料・返送料が完全無料となっています。特にvabooは高額査定が期待できる漫画買取業者として知名度が高いです。

vaboo(バブー)

vabooの漫画買取
vabooの漫画買取の特徴は、毎月特定の漫画に適用される特別価格(バブリープライス)です。バブリープライスの適用される漫画は、他社の買取価格より1,000円から2,000円程高く買取してもらえることもあるので要チェックです。Amazonに出品される中古漫画の価格をリアルタイムで調べて、中古漫画の需要を基準に単行本や漫画全巻セットに買取価格をつけてくれますよ。漫画をvabooに売る際は、5冊以上で買取に出すと送料や返送料が無料となり、発売日から3ヶ月以内の日数しか経過していない新作漫画については定価の30%の買取価格が保証されています。漫画以外にも古本、DVD、ゲームも買取しているのでまとめて買取してもらいましょう!

漫画買取ネット

漫画買取ネットの漫画買取
漫画買取ネットは、漫画買取専門店として送料や手数料無料で漫画を買取してくれます。漫画を梱包するダンボールを用意してくれるので、集荷ダンボールが届いたら希望日に配送業者(佐川急便)に集荷してもらうだけで漫画を売ることができます。万が一、買取金額に納得がいかない場合は無料で返送してもらうことや無料で引取してもらうことができるので、まずは気軽に宅配買取を申し込みましょう!

編集部からのコメント

いかがだったでしょうか。漫画買取とオークションはどちらが高く売れるのかを紹介しました。筆者は漫画買取業者で漫画を売ることをおすすめします。ここで紹介した情報が参考になれば幸いです。


漫画買取で迷っていない?

総合評価の高い漫画買取業者は?
総合的に漫画買取業者30社を比較しています。厳選したおすすめ漫画買取業者をいますぐチェック!
(比較例)
・買取額アップキャンペーン(高額買取の可能性)
・送料や手数料など利用者負担がかかるか
・即金性(査定結果の連絡や銀行振込が早いか)