雑誌買取はどこが良い?売るなら絶対に知っておきたい買取業者3選

家に溜まった雑誌を売ろうとお考えのそこのアナタ。
雑誌はどこに売るのが良いのか分からない」なんて悩みをお持ちではありませんか?

この記事では雑誌買取を利用するなら、絶対に知っておきたいオススメの買取業者を3社ご紹介していきたいと思います。
また雑誌の買取相場、買取条件についても解説していくので併せてチェックしてください。

具体的に今回ご紹介する内容が以下。

  • 雑誌の買取相場はいくら?
  • 雑誌の買取条件は?
  • 雑誌買取はどこがオススメ?

雑誌買取業者選びにお困りの方、少しでも高く売りたいとお考えの方はぜひ参考にしてくださいね!

雑誌の買取相場はいくら?

女性
まず始めに雑誌の買取相場についておさらいしておきましょう。

雑誌の買取相場としては以下2種類の雑誌で相場がわかれています。

雑誌の定義
  • 一般雑誌|直近で発行された雑誌
  • レトロ雑誌|1960~1980年代に発行された雑誌

一般雑誌とレトロ雑誌では買取相場が雲泥の差です。
どれくらい差があるのか見ていきましょう。

一般雑誌

一般雑誌の買取相場は定価によって異なりますが一般的に5~50円です。
高めに買取価格が付いたとしても定価の5%が上限額といえるでしょう。

雑誌は査定基準として保存状態よりも、発行日が重視されています。
新しい雑誌ほど買取価格は高くなります。

ですが月刊誌など、続々と新刊が発行されるため雑誌は価格が落ちやすいのが特徴です。

雑誌で高価買取を狙うのは難しいのが現状です。
「どうせ捨てるなら、小銭程度でもいいので売ろう」という感覚で買取に出すことをオススメします。

レトロ雑誌

レトロ雑誌
画像引用:aucfan
レトロ雑誌の買取相場は5~1,000円
特に1980年代の雑誌の買取価格が平均的に高いのが特徴です。

レトロ雑誌の中には俳優雑誌・アイドル雑誌・特撮ヒーロー雑誌など、コレクターズアイテムに分類される希少価値の高い雑誌があります。

なかなかお目にかかれない代物ではあるものの、買取相場は5,000~10,000円超高価買取が実現できます。

このうような希少価値が高い雑誌に関しては、レトロ雑誌を専門に扱っている買取業者に出品する方が買取価格は高くなります。

記事始めに戻る

雑誌の買取条件は?

女性
雑誌の買取相場。分かって頂けたでしょうか?

1980年代のレトロ雑誌を持っているのであれば高価買取も期待できますが、一般雑誌では小銭程度しか手に入れることはできません。

また一般雑誌は買取価格が安いだけでなく、査定基準もシビアに設定されています。

買取不可になるケースも多々ありますので、ここで最低限守っておきたい雑誌の買取条件を確認しておきましょう。

具体的には以下のような買取条件です。

雑誌の買取条件
  • 付録が欠品していない
  • 過度な劣化がない
  • 店舗特有の条件を満たしている

付録が欠品していない

雑誌によってはポスター・DVDなど付録が付いているものがあります。
こういった雑誌を売る際は必ず付録を付けて出品しましょう。

付録が欠品している大幅減額の対象となり、実質買取不可になってしまいます。

過度な劣化がない

雑誌の査定基準は発行日が重視されているものの、保存状態が全く基準に入っていないかというとそうではありません。

表紙がひどく破れていたり、水濡れの痕跡があるような雑誌は原則買取対象外となります。

こういった雑誌はもう売ることができないため、資源ごみの日に出しましょう。

店舗特有の条件を満たしている

雑誌買取において、店舗特有の条件がある場合もあります。

例えば「ブックオフ」と「もったいない本舗」です。
ブックオフの雑誌買取は発行日を最重視しているため、先々月号の雑誌が買取不可になることも多々あります。

一方でもったいない本舗は2009年以降の雑誌であれば売ることが可能です。

このように買取業者によって雑誌買取の条件は大きく異なります。
雑誌を出品する前に、買取業者の取扱いがどうなっているのか確認しておく方が良いでしょう。

雑誌買取はどこがオススメ?

男性
雑誌の買取条件。分かって頂けたでしょうか?

雑誌は高価買取が難しい商品です。
そうはわかっていても、可能な限り高く売りたいのが人間の性というもの。

ここでは雑誌を売るなら絶対に知っておきたい以下3社のオススメの買取業者をご紹介したいと思います。

ススメの買取業者3選
  • Vaboo(バブー)
  • くじら堂
  • 駿河屋

新しい雑誌を売るなら「Vaboo」

Vaboo
新しい雑誌を売るならVabooがオススメ!

続々と新刊が発行される雑誌は、読み終わったらすぐ売ることが高価買取の秘訣です。
Vabooは新作商品の買取に強く、雑誌の買取としても相性の良い宅配買取業者といえます。

会員登録も不要で、初心者でも簡単に宅配買取が利用できます。
商品5点から送料が無料になるので出品の際は5点以上送るようにしましょう。

雑誌だけでは足りない場合は漫画なども買取対象ですので、併せて売ってみてはいかがでしょうか。

レトロ雑誌を売るなら「くじら堂」

くじら堂
レトロ雑誌を売るなら、出張買取のくじら堂がオススメ!

くじら堂は豊富な買取実績を持っており、雑誌の買取にも強いのが特徴です。
東京都・埼玉・千葉・神奈川・群馬・栃木・茨木など関東圏であれば、無料で出張査定をしてもらます!

大量の雑誌がある場合でも出張買取なので、自宅で買取が完結してしまうので非常に便利です。
創刊号や年間通じたバックナンバーが揃う雑誌は高額買取されやすいので、持っている方はいますぐ買取してもらいましょう!

アダルト雑誌は「駿河屋」

駿河屋
アダルト雑誌は駿河屋へ売りましょう!

アダルト雑誌は多くの買取業者で買取対象外の雑誌ですが、駿河屋なら問題なく買取可能

店頭買取が恥ずかしいという人は、駿河屋には宅配買取も用意されているのでこちらの利用がオススメです!
アダルト雑誌は付録付きが多いので、付録をつけ忘れないように注意してください!

まとめ

雑誌買取を頼むならどこがいいのか。分かって頂けましたでしょうか?

今回ご紹介した内容を改めてまとめると以下になります。

雑誌の買取相場は?
    一般雑誌|買取相場:5~50
    レトロ雑誌|買取相場:5~10,000
雑誌の買取条件は?
  • 付録が欠品していない
  • 過度な劣化がない
  • 店舗特有の条件を満たしている
雑誌買取はどこがオススメ?
  • 新しい雑誌を売るなら「Vaboo
  • レトロ雑誌を売るなら「くじら堂
  • アダルト雑誌は「駿河屋

この記事を参考に少しでも雑誌の高価買取を実現して頂ければ幸いです!


漫画買取で迷っていない?

総合評価の高い漫画買取業者は?
総合的に漫画買取業者30社を比較しています。厳選したおすすめ漫画買取業者をいますぐチェック!
(比較例)
・買取額アップキャンペーン(高額買取の可能性)
・送料や手数料など利用者負担がかかるか
・即金性(査定結果の連絡や銀行振込が早いか)