頭文字Dの漫画買取相場とおすすめ買取業者3選

車

全国1億3千万人のスピード狂の皆様おはようございます。今日も地鳴りのようなエンジン音と共に峠を駆け抜け散らかしていますか?ハンドルを握っている時だけが生を実感できる瞬間ですよね。ということで今回は、しげの秀一先生がおくるクルマ漫画のバイブル!頭文字Dの漫画全巻セットの買取相場を紹介していきましょう!

頭文字Dの漫画全巻セットの買取相場


頭文字Dの漫画全巻セットの買取相場は高いです。頭文字Dは、1995年から2013年まで週刊ヤングマガジンで連載されており、コミックス全48巻既刊しております。主人公の藤原拓海を中心とした走り屋の若者たちが、公道最速を目指してレーシングを繰り広げるお話です。自動車漫画の中では群を抜いた人気を誇る漫画であり、アニメは15年以上に渡って作られているロングシリーズとなっていたり、アーケードゲームはゲームセンターに行けば大体置いてあるお馴染みの筐体になっていたりと多方面で一大ブームを巻き起こした作品です。あのレース中にかかるユーロビートミュージックを聞くだけでもうテンション爆上がりですよね。では、頭文字Dのコミック全巻セットの高価買取が期待できる、各漫画買取業者が行っているおすすめのキャンペーンを紹介していきます。

vaboo BUY王 買取アローズ
キャンペーン内容 バブリープライス 初回利用で最大3,300円アップ 買取額30%アップ

上記の通りとなっています。漫画買取を行っている本買取の業者が、それぞれ独自のキャンペーンを実施していることがわかりましたね。買取額アップキャンペーンを利用すれば、買取相場より高く漫画を売る事ができますよ。この中から自分に合ったキャンペーンを選り好みしていくことが大切です。キャンペーンの詳細は以下にまとめましたので、急いでチェックしましょう!

YANEN
クルマも漫画買取もスピード命です。漫画を高く売るには保存状態が大事なので、読み終わったら速攻で売ることで高額査定につながりますよ!

vaboo(バブー)で頭文字D漫画全巻セットを売る

vabooの漫画買取
vabooの一番人気キャンペーンはバブリープライスです。これは、毎月特定の漫画全巻セットを1か月限定で相場よりもグッと高く買取してくれるというものです。「何だ、それだけか」と思ったあなた、実はこのバブリープライスに適用された漫画の買取価格は、業界でも最高レベルであると口コミで話題になってるんですよ。バブリープライス対象コミックは、毎月1日に更新されます。ラインナップはもう確認しましたか?まだという方は急いで公式サイトをチェックしてみましょう!

BUY王(バイキング)で頭文字D漫画全巻セットを売る

BUY王の漫画買取
BUY王を初めて利用すると、買取価格を最高で3,300円もアップしてもらえるキャンペーンがあるんです。「なんか嘘くさいなあ」と疑っているあなた、本当に簡単な条件で買取額アップなのでとりあえず聞いてください。買取額アップの条件は、初回利用で買取価格1,000円アップ、買取価格が3,000円以上で1,000円アップ、買取価格1,000円以上の本・ゲーム・CD・DVD以外の取り扱い商品をいっしょに売ると1,000円アップ、そしてスピード買取希望で300円となっています。イージーですよね。イニDのマンガ完結セットをお得に売るならBUY王!まずは公式サイトをチェックしましょう。

買取アローズで頭文字D漫画全巻セットを売る

漫画買取の本買取アローズ
買取アローズでは、期間限定で買取価格30%アップキャンペーンを行っています。それだけ聞くといまいちピンとこないかもしれませんね。このキャンペーンのすごいところは、全ての漫画を対象にしていて、買取額アップの条件が一切無いことです。つまり、どんな漫画でも普通に売るだけで絶対に3割増しで買い取ってくれるんですよ。勿論イニDのコミック完結セットの査定価格も必ず3割アップです。お得としか言いようがないですよね。キャンペーンが終わる前に急いで売りましょう!まずは公式サイトをチェック!

まとめ

いかがだったでしょうか。イニシャルDのマンガ全巻セットの買取相場とおすすめのマンガ買取業者が行っているお得なキャンペーンを紹介しました。しげの先生が描く自動車マンガの最新作、「MFゴースト」が今夏からヤングマガジンにて連載を開始しました。このMF GHOSTでも、イニDの拓海の愛車ハチロクが登場するという激アツ展開が今繰り広げられている真っ最中です。単行本第1巻が2018年1月5日発売ということで、これを機にイニD人気が再燃することは確実です!今がイニDの漫画セットを売るのに最高のタイミング!急いで売りましょう!
頭文字Dの高価買取が期待できるvabooの公式サイトは以下をクリック!

⇒⇒漫画を高く売れるvabooの公式サイトはこちらをクリック!

YANENのお気持ち。
東南アジアのでかいショッピングモールの中にゲームセンターが入っていて日本でお馴染みのゲームが沢山あることが多いんですが、以前マレーシアのゲーセンで「環状fast beat」とかいう謎のレースゲームを見つけました。現地の若者と対戦したりして結構面白かったんですが、日本で全く見たことが無いのでアレは何だったのか非常に気になっています。

漫画買取で迷っていない?

総合評価の高い漫画買取業者は?
総合的に漫画買取業者30社を比較しています。厳選したおすすめ漫画買取業者をいますぐチェック!
(比較例)
・買取額アップキャンペーン(高額買取の可能性)
・送料や手数料など利用者負担がかかるか
・即金性(査定結果の連絡や銀行振込が早いか)

ABOUTこの記事をかいた人

下町のオーランド・ブルームことYANENです。”Young,Wild&Free”をモットーに今日も物書きをします。 刃牙北斗の拳ろくでなしBLUESなどを読んで男を磨いてきました。男気と魂を込めて漫画買取情報をお届けします。