【本買取比較】店頭・宅配・オークションそれぞれの買取価格を比較!

不要な本を売ろうと思った時、ブックオフなどの店頭買取、ネットの宅配買取、ネットオークションなど複数思いつくと思います。
しかし「本を売るなら、結局のところ買取価格が一番高いのはどこなの?」そんな疑問を持っている人もいるはず。

この記事では本を売るなら店頭買取・ネットの宅配買取・ネットオークションのどこに売るべきなのか、それぞれのメリット・デメリットを解説しながらご紹介していきたいと思います。

具体的に今回ご紹介する内容が以下。

  • 全国各地にある店頭買取
  • ネットの宅配買取
  • ネットオークション
  • 本を高く売る4つのコツ
  • オススメの宅配買取はどこ?

本をどこに売るべきか分からないという人は、ぜひ参考にしてくださいね!

全国各地にある店頭買取

ブックオフの店舗
誰しもがまず初めに売り場として考えるのが、ブックオフなどの店頭買取です。
利用者がもっとも多く一般的となっていることから、選ばれやすさでは一番と言えるでしょう。

ここでは店頭買取のメリット・デメリットを解説し、買取価格はいくらなのか解説していきたいと思います。

店頭買取のメリットは?

店頭買取のメリットは何といっても利便性の高さです。
都内に住んでいる人であれば、近所にあるという人も多いのではないでしょうか?

店舗に売りたい本を持ち込めば、その日に査定が完了するので即金性の高さは抜群です。
直ぐにお金を受け取りたい、すぐに本を処分したいという人は店頭買取が最も向いているといえます。

店頭買取のデメリットは?

店頭買取のデメリットは買取価格の安さです。

実店舗型経営の店頭買取はブックオフなどの大手企業が独占しているような状況です。
つまり競合が少ないため、買取相場も会社独自のものになることが多々あります。

高価買取リストの値段はどこも変わりませんが、それ以外の本に関しては査定基準がかなりシビアになるのが特徴です。

また査定基準には独自のルールがあったりします。

例えばブックオフ。
ブックオフでは「高価買取リスト以外の漫画に関して50円以上の査定額を付けない」という独自の査定基準があります。
つまりどれだけ希少価値の高い本であろうと、高価買取リストに載っていなければ50円での査定になってしまいます。

またセット売りという概念が無いため、全巻セットで売ったとしてもバラ売りの査定価格になってしまうというデメリットも挙げられます。

店頭買取の買取価格は?

店頭買取の買取価格はいくらなのでしょうか?
漫画買取を参考に解説したいと思います。

今が旬で流行しているような人気漫画100~300円で買い取られています。
こういった漫画は高価買取リストに載っているのが特徴です。

逆にそれ以外の通常漫画の買取価格は1~10円、または買取不可となります。

基本的に店頭買取では、高価買取リストにない商品は高く売れないと認識しておきましょう。

記事始めに戻る

ネットの宅配買取

ダンボールを持つ女性
続いて、ネットで古本買取を行っている業者の宅配買取サービスです。
自宅に居ながら、査定から入金まで行ってもらえるのが特徴です。
買取価格が高いなどメリットが多いのが特徴ですが、デメリットもあるので要チェックです。

宅配買取のメリットは?

宅配買取のメリットはなんといっても買取価格の高さです。

実店舗型経営の店頭買取はブックオフが独占しているのが現状。
一方でネットの宅配買取業者は競合他社が多く、各社で買取価格競争が起き買取相場が高騰しているのが特徴です。

また無店舗型経営が可能なため店舗維持にかかる経費を削減することが可能で、浮いた経費分を買取価格に還元できるといった点もメリットとして挙げられます。

買取価格にこだわるという方は、迷わず宅配買取を利用しましょう。

宅配買取のデメリットは?

宅配買取のデメリットは手数料の自己負担査定速度の遅さが挙げられます。

査定価格に納得できなかった場合、本の返品依頼を行います。
この際、業者によっては返送料を自己負担する必要があり、売りに出したのに逆にお金を払うなんて事態になってしまいます。

また本を送ってから査定完了までに1ヵ月以上かかったり、問い合わせしても返信がないなど対応面で不快な思いをする場合があります。

ですが、これらは劣悪な宅配買取業者を利用した際に起きることです。
優良な宅配買取を正しく選び、利用することでこういったリスクを回避することができます。

宅配買取の買取価格は?

宅配買取の買取価格はいくらなのか?
こちらも漫画を参考に解説してきます。

宅配買取の買取価格は人気漫画150~300円。

通常漫画の場合は、5~20円です。
在庫が少ない通常漫画に関しては100円以上の買取価格が付くこともあります。

通常漫画でも高く売れる可能性があるのが宅配買取です。

ネットオークション

オークションハンマー
最後に解説するのが、ネットオークション。

本の売却に関して自由度が最も高いのがネットオークションの特徴です。
メリットは多いものの、個人のオークションスキルが要求されるなどデメリットもあります。

ここではネットオークションのメリット・デメリット、買取価格を見ていきましょう。

ネットオークションのメリットは?

ネットオークションのメリットはなんといても、売値を自分で設定できる点にあります。

ある意味、買い手が付けばどんな値段でも売れるのがネットオークション。
ですが実際のところ、売値が割高の本に関しては買い手が付きにくいのが現状のようです。

話題性の高い本ほど売れやすい傾向があり、こういった本であれば買取相場の上限に近い値段で売ることも可能です。

ネットオークションのデメリットは?

ネットオークションのデメリットは、ある程度のオークション経験が必要な点、送料を自己負担しなければならない点です。

普段からオークションを利用している人はなんら問題ありませんが、写真のアップロードや発送の手配など覚えることが多いです。
本を売るためだけにオークションサイトに会員費を払って登録して、使い方を一から学ぶのは正直手間がかかってしまいます。

更に商品発送にかかる送料は売り手が負担することが一般的となっています。
またメルカリなどで売った場合、売上の10%を販売手数料として差し引かれるので、結果的に送料と手数料分の買取価格は減ってしまいます。

ネットオークションの買取価格は?

ネットオークションの買取価格はいくらなのか?

人気漫画で最高で300円が上限額のようです。
通常漫画に関してはセット売りが基本となっているため、バラ売りは殆どされていないのが現状です。

初版本など希少価値の高い本に関しては、バラ売りでも買い手が付いています。
また希少価値の高い本に関しては、送料の負担を購入者側に持たせることも可能です。

記事始めに戻る

本を高く売る3つのコツ

女性
ここまでで本の売却方法を3種類ほどご紹介しました。
気に入った売却方法はありましたでしょうか?

それぞれメリット・デメリットがあるにしろ、どうせなら少しでも高く売りたいですよね?

ここでは本を高く売る3つのコツを解説していきたいと思います。
買取価格にこだわるというなら要チェックです。

新刊・話題の本を売る

本を高く売るためには、高く売れる本を理解する必要があります。

一番高く売れる本は、発売されたばかりの新刊の本、映画化など話題になっている本です。

新刊・話題の本は店頭に並ぶと良く売れていくため在庫不足になりがちなのが特徴。
こういった本に関して、店側は仕入れ強化のために買取価格を引き上げるのです。
いわゆる高価買取リストに載っている本が上記に該当します。

ただし日が経つにつれ話題性が無くなり、店舗の在庫状況が安定してくると一気に買取価格が落ちるため注意が必要です。

少しでも高く売りたいなら、価格が落ちる前に売ってしまいましょう。

在庫不足の本を売る

話題性がない本でも店舗の在庫数が不足している場合は高く買い取ってもらえることがあります。

在庫状況は店舗によってそれぞれですので、実際に査定に出すか、問い合わせて聞いてみると良いでしょう。

注意点としては高価買取リストに載ってないのであれば査定基準は厳しいということ。
このような場合はできる限り綺麗な状態で出品しましょう。

宅配買取業者に本を売る

先程も言いましたが、少しでも高く売りたいなら宅配買取業者を利用しましょう。
店頭買取に比べて買取相場が高いため高価買取が期待できます。

しかし、宅配買取業者によっては手数料で損をしたり、不快な思いもしかねません。
業者選びは口コミなどを参考に、しっかりと選びましょう。

オススメの宅配買取はどこ?

女性
本を高く売るコツ。分かって頂けたでしょうか?
少しでも高く売りたいと思うなら、買取相場が高い宅配買取を利用しましょう。

では、どこの宅配買取業者がオススメなのか?

ここでは宅配買取を利用するなら絶対に知っておきたい3社の宅配買取業者をご紹介したいと思います!
具体的にご紹介する買取業者が以下。

  • Vaboo(バブー)
  • ネットオフ
  • ブックサプライ

宅配買取が気になっている方はぜひ参考にしてくださいね!

新しい漫画を売るなら「Vaboo」

vabooの漫画買取
バリューブックスの姉妹サービスとして生まれたVaboo
面倒な会員登録なども不要で、初心者にも簡単で安心してる使えるオススメの宅配買取業者です。

Vabooは5冊以上の本であれば、送料・返送料が無料になります。
更に査定は最短で2日、長くても4以内に査定結果がでるのでストレスフリー。

特に新刊漫画の買取に力を入れており、発売からの日数に応じて買取価格を保証してもらえます。

具体的には以下。

  • 発売から3ヶ月以内で定価の30%以上
  • 発売から6ヶ月以内で定価の20%以上
  • 発売から1年以内で定価の10%以上

また8割の巻数が揃っていれば、バラ売りではなくセット売りとして買い取ってもらえるため高価買取が期待できます!

売る本が5冊以上ある方は損をする心配もありません。
もし気になったのであれば、これを機に試してみてはいかがでしょうか?

予め買取価格を調べられる「ネットオフ」


本を売る際に「タダ同然の買取価格なら売りたくない」そんな方もいるかと思います。
そんな方にオススメしたいのがネットオフです!

ネットオフは実際に査定に出さなくても、事前に買取価格を公式サイトで検索することができるので安心です!

郵送の際に必要なダンボールも無料で提供してもらえるので、ダンボールを調達する手間もかかりません。

また最新作・人気作の1点買取も行っているので、本の買取価格が高いうちに売りたいという方には持って来いのサービスです!

色んな本を売るなら「ブックサプライ」

ブックサプライ
全7カテゴリという幅広い買取を行っているブックサプライ

漫画・小説・ビジネス書など一般的な本だけに限らず、エロ本・漫画の買取も快く受けてくれます。
宅配買取ならではの匿名性から、不要なエロ本を売る人も多いようです。

商品10点以上から送料が無料になり、返送料は無料です!
ダンボールも10箱まで無料提供してもらえるので、調達の手間はありません。

ジャンル問わず様々な本を売りたい方には特にオススメの宅配買取業者です!

まとめ

本買取を利用するならどこに売るべきか。分かって頂けましたでしょうか?

今回ご紹介した内容を改めてまとめると以下になります。

店頭買取・宅配買取・ネットオークションの特徴
  • 店頭買取|即金性が高いが、買取価格は安い
  • 宅配買取|買取価格は高いが、業者選びには注意
  • ネットオークション|自由度が高いが、高価買取には経験が必要
本を高く売る3つのコツ
  • 新刊・話題の本を売る
  • 在庫不足の本を売る
  • 宅配買取業者に本を売る
オススメの宅配買取
  • 新しい漫画を売るなら「Vaboo
  • 予め買取価格を調べられる「ネットオフ
  • 色んな本を売るなら「ブックサプライ

この記事を参考に高価買取を実現していただければと思います!


漫画買取で迷っていない?

総合評価の高い漫画買取業者は?
総合的に漫画買取業者30社を比較しています。厳選したおすすめ漫画買取業者をいますぐチェック!
(比較例)
・買取額アップキャンペーン(高額買取の可能性)
・送料や手数料など利用者負担がかかるか
・即金性(査定結果の連絡や銀行振込が早いか)