将国のアルタイルの漫画を売る!将国のアルタイル全巻買取相場の比較

将国のアルタイルを読みながら1番最初に思ったことが「犬鷲って人の言うことを聞くんだなぁ。」とストーリーとは全く関係ないことだった筆者です(笑)犬鷲を自由に扱えるなら扱ってみたいですよね。犬鷲のことは抜きにして、純粋に将国のアルタイルはストーリーが面白くて、アニメ化もされ人気を博していますね。そんな将国のアルタイルの漫画全巻セットの買取相場を紹介します!

将国のアルタイルの漫画全巻セットの買取相場


将国のアルタイルは、2007年から月刊少年シリウスにて連載が開始し、現在19巻既刊しています。史上最年少の17歳ででトルキエの将軍になった主人公のマフムート。幼い頃にトルキエとバルトライン帝国の戦争において母を亡くしてから、「戦争を二度と起こさせたくない」というのを信条としています。再びバルトライン帝国との戦争勃発が近づいている中で、戦争を止めようと外交を通じて戦争を止めようと取組みます。政治的な面に重きを置いている内容で、読みながらどうなるかとドキドキしてしまいますよね。一方でマフムートが色恋沙汰が苦手ですぐに取り乱してしまう所にまだ17歳なんだなと若さを感じる場面も多々あり、マフムートにギャップ萌えしてしまいますよね(笑)将国のアルタイルの漫画全巻セットの買取相場を見ていきましょう!

vaboo BUY王 漫画買取ネット
将国のアルタイルの漫画全巻セット 高価買取 3,053円
(1-19巻)
高価買取
買取アローズ ネットオフ セコハンバイヤー
将国のアルタイルの漫画全巻セット 1,000円~5,800円
(1-6巻)
3,850円
(1-19巻)
1,445円
(1-19巻)

上記の通りとなっています。将国のアルタイルの漫画は高価買取していることがわかりますね。特に買取アローズで最大5,800円の高価買取が行われていて、これは1巻あたり約300円で定価の40%以上です。将国のアルタイルの漫画買取需要が高いことが伺えますね。また、将国のアルタイルは人気作品なので、単品でも高く売れますよ。

KANちゃん
漫画の状態が良い程、高価買取してもらえるので、お家に眠らせておくよりも売って高価買取してもらいましょう!

買取アローズで将国のアルタイルの漫画全巻セットを売る

漫画買取の本買取アローズ
買取アローズは、発売からの期間に応じて最低買取保証を行っています。発売から1ヶ月以内なら定価の40%以上、発売から3ヶ月以内なら定価の20%以上で必ず買取をしてもらえます!漫画の状態が良ければ、より高価買取をしてもらえまるので、新刊を読んですぐに売るとお得に将国のアルタイルの漫画を売ることができますよ。まずは公式サイトをチェック!

BUY王(バイキング)で将国のアルタイルの漫画全巻セットを売る

BUY王の漫画買取
BUY王は、まとめて売るとよりお得に買取をしてもらえます。漫画なら50冊以上、その他の商品なら5品以上の買取で買取金額とは別にボーナスがもらえますよ! 家の大掃除や引っ越しの時に不要になったものを沢山買取してもらうことで、不要だったものが少しの手間をかけるだけでお金に変わりますよ。将国のアルタイルの漫画と一緒に家にある不要なものを売りましょう。まずは公式サイトをチェック!

ネットオフで将国のアルタイルの漫画全巻セットを売る

漫画買取のネットオフ
ネットオフは、初めての利用で買取金額が最大2,000円アップするキャンペーンを行っています。買取金額アップの詳細は、初めての利用で必ず1,000円アップ、買取金額の合計が3,000円以上で更に1,000円アップと非常に簡単ですよ。将国のアルタイルの漫画と他のCD・DVD・ゲームを一緒に売って、高価買取をしてもらいましょう! まずは公式サイトをチェック!

まとめ

いかがでしたか。今回は将国のアルタイルの漫画全巻セットの買取相場とおすすめの漫画買取業者を紹介しました。テレビアニメ化されたこともあり、原作の漫画の人気がとても高いことがわかりましたね。それ故、買取価格も高い傾向にあります。将国のアルタイルの人気が冷めないうちに高価買取をしてもらいましょう!

将国のアルタイルの高価買取が期待できる買取アローズの公式サイトは以下をクリック!

⇒⇒漫画を売れるArrowsの公式サイトはこちらをクリック!

KANちゃんの余談
筆者は動物がとても苦手で、犬や猫を触ることすらも怖いです。小学生の頃、友人の飼っているチワワに追いかけられた時は、あまりの恐怖でチワワ相手にマジギレしてしまいました……もういい年なので、そろそろ動物苦手なのを克服したいものですね(笑)

漫画買取で迷っていない?

総合評価の高い漫画買取業者は?
総合的に漫画買取業者30社を比較しています。厳選したおすすめ漫画買取業者をいますぐチェック!
(比較例)
・買取額アップキャンペーン(高額買取の可能性)
・送料や手数料など利用者負担がかかるか
・即金性(査定結果の連絡や銀行振込が早いか)

ABOUTこの記事をかいた人

ニートしたり働いたりニートしたり記事書いたり・・・の日々を送っています。定職に就こうかな(笑)漫画買取の記事を書く日々の中、最近こっそりインドネシア語の勉強始めました。